News

ニュース

新社屋の地鎮祭を執り行いました。

平成30年5月移転予定地にて新社屋の地鎮祭を執り行いました。
厳かな雰囲気の中、地鎮の儀は執り行われ、5月の完成に向けて新築工事がスタートします。
移転が終わりましたら改めてご案内させて頂きます。

 
平成30年4月11日
 

年末恒例社内餅つき大会

今年も無事年末恒例の社内お餅つき大会を終えることが出来ました。水餅は勿論、ヨモギ餅、ミカン餅、イチゴ餅、餡餅とバラエティにとんだお餅が出来上がりました。日中はお天気もよく寒さも和らぎ、絶好のイベント日和となりました。
社員一同で年末このような行事で締めくくれたことは、ひとえに関係者様のお力添えのおかげと心より感謝致しております。
来年もより一層のご支援を賜りますよう弊社一同心よりお願い申し上げます。

 
平成29年12月28日
 

畜産経営改善研修会(衛生害虫対策)

県の畜産農家及び行政向けの畜産経営改善研修会(衛生害虫対策)が行われ、弊社社員が講師として参加させて頂きました。
発表させて頂いた内容は「畜舎に発生するハエ対策」です。
約1か月、鶏舎にご協力頂き、ハエ専用捕獲器を用いたフィールドテスト(実地検証)を行いました。結果、捕獲数を数値化し、ハエの生態、鶏舎の環境等を網羅し、ハエ対策を導くことができました。
現代では「畜舎にハエがいて当たり前」では済まされなくなっています。
 
平成29年9月7日 ホテルユニバースにて
主催:愛媛県家畜保健衛生所
 

スズメバチ駆除

8月から9月にかけて、毎日ハチ駆除の依頼があります。特にスズメバチは毒性が高く攻撃性がある為、危険を伴う作業になります。
巣は民家に作られることが多く、今の時期、巨大化していき、気が付くと20~30cmになっていることが多いです。
巣を見つけたら、近づかないこと!!万が一刺されたら、大丈夫と思わず病院へ行くことをお勧め致します。
平成29年8月31日
 

フライマグネットの脅威!!

ハエでお困りの場所に「 フライマグネット」を吊り下げたところ、誘引剤にどんどん吸い込まれ、驚異的な捕獲数となりました。
ハエの寿命は一般的に1か月半くらいですので、フライマグネットを使用すると、確実に減少すると思われます。この時に捕獲された主なハエの種類は「ギンバエ」と「トゲハネバエ」でした。
平成29年8月9日
 

チャバネゴキブリの運動会

チャバネゴキブリの駆除を行いました。
ゴキブリにとって油は恰好のエサとなり、物が沢山置かれていると、潜みやすくなり、生息場所として好まれます。
害虫を発生させない為に、日頃から整理・整頓・清掃を心がけましょう。
 
平成29年5月24日
某厨房
 

超不気味な「空中蟻道」

「蟻道」は、通常基礎コンクリートに作られ、シロアリが水分を運んだりエサを運んだりする道のことですが、この写真は土壌と大引を空中でつないでいる珍しい空中蟻道です。
シロアリは1年中見えない所で活動しています。
平成29年4月17日
S様邸

ラジオ収録

FM愛媛「別子消毒さわやかクリーンDay」4月オンエア分の収録を行いました。4月のテーマは「虫・シロアリ」です。暖かくなり、虫の本格的なシ-ズン到来です。
 
FM愛媛オリジナル番組Fine内
第1、3金曜の9時30分~9時40分Onair中。
平成29年3月24日
FM愛媛 収録スタジオ

虫供養

人の安全・安心を守るため、我々はやむを得ず生物を殺しています。こうしたことから、虫の霊を慰めるための供養を毎年仕事初めに社員全員で行っています。生物を出来るだけ殺さないように、駆除ではなく予防(環境改善)に努めていく。これが我々の出来る社会貢献なのです。
平成29年1月5日
石鎚山真言宗総本山 極楽寺